春のストリートコーデにはネイビーのコーチジャケットが外せない

春のストリートコーデにはネイビーのコーチジャケットが外せない!

春が近づき暖かくなってきたけど、まだちょっと寒い。
そんな季節は、コーチジャケットが大活躍。

春は気分も軽くぽかぽか華やかな季節。
そんな春だからこそ、定番の黒よりも、少し軽やかさを取り入れたネイビーがおすすめです。

レイラインのコーチジャケット1枚あれば、春のストリートコーデが、決まります。
トレーナー1枚と合わせるとちょっとゆったり。厚手のTシャツやパーカーと合わせてもgood。

適度にゆるさを残せる、丁度いいフィット感のレイラインのコーチジャケットです。

もちろん、男女兼用のユニセックス。
女の子でもかわいく着こなせるネイビーは、オーバーサイズでも重たい印象にならないのがうれしいですね。

ワイドなボトムと合わせれば、定番のゆるいストリートファッションやスケーターコーデになります。
また、スリムなボトムと合わせれば、バランスのとれたスリムなシルエットでおしゃれ感がアップ。

Classic coaches jkt

¥10,000+tax

購入はこちら

SPRING OUTFIT

保温性と撥水性にすぐれたナイロン生地でできたコーチジャケットは、まだ寒い春先に最適。

胸元に映える白いレイラインのロゴがアクセント

後ろ姿のおしゃれも忘れない。

レイラインのCAPと合わせれば、スケーターコーデの完成。
CAPとコーチジャケットの胸元と統一されたレイラインのロゴがシンプルにかっこ良さを作ります。

色味の少ないシンプルコーデには、赤と水色がちょこっとだけ入ったCAPがアクセントになっておすすめです。

動きやすくて気張らない、さりげないおしゃれを演出してくれます。

ストリートシーンだけでなく、コーチジャケットはキャンプやアウトドアでも大活躍!

山や海辺の寒さも防いでくれる。
ナイロンの撥水効果のおかげで、急な天候の変化にも困らず場所や天候に縛られない。

なんにも縛られずに自由に着られるのがコーチジャケットの良いところ!

レイラインコーチジャケットのこだわり:

今年の春はやっぱり紺色がかわいい。

ちょっとゆるさを控えたい場面にも活躍してくれること間違いなしです。

暖冬の今年は、今の時期から梅雨時期まで長く着られます。これからの季節にマストな一枚です。

ストリートコーデもスケーターコーデもかっこよく決まり、いろんなコーデのバリエーションが広がるレイラインの新作コーチジャケット。

Classic coaches jkt

¥10,000+tax

購入はこちら

着用アイテム:

one’s word sweat|Gray

cotton logo cap|Black

Black letter parka|White

Patch ball Cap|Yellow

plate logo l/s tee|Offwhite

Sector cap|Black

Leyline backpack

Leyline shoulder bag